バンビーな備忘録

名探偵コナンが大好きな学童保育指導員が運営するブログ

バンビーな備忘録

小学生に人気のアニメは勉強した方が良いのです

はじめに

眠っている子供

皆さんこんばんは!今回は学童の子供達に大人気のアニメをいくつかまとめてみようと思います。やはり子供と接する仕事をしていると、アニメ、漫画、ゲームなどの話を振られる事が多いです。

 

そんな時、どのアニメも全く知らないでいると子供達も心なしかガッカリしてしまい、盛り上がる事無く会話が終わってしまう事があります(笑)こちらも知らないなりに「どんなアニメなの?」「どの子が好きなの?」「面白そうだね!」なんていう風になんとか会話を盛り上げようとするのですが、やはり指導員もアニメ、ゲーム等に詳しい方が子供達も喜んでくれるのです。

 

という事で今回は子供達に人気で、今勉強中のアニメをいくつか挙げてみます。

アイカツスターズ!

 

その名の通り、アイドルを目指してアイドル活動に励む女の子達の成長物語ですね。

 

『アイカツ!』本当に大人気です。小学校低学年~中学年の女の子に、「この衣装は何々でね~!」「このカード持ってる!」「この子が何々ちゃん!」なんていう風に沢山説明されるのですがまだ勉強中で付いていけず...(笑)

 

この仕事を始めるまで『アイカツ!』なんて見た事もありませんでしたからなかなか覚えるのが大変です。というか、キャラクターの名前がキラキラし過ぎていて...(笑)

妖怪ウォッチ

 

一世を風靡しましたから皆さんご存知ですよね。こちらは小学校低学年~中学年の男の子、女の子両方に人気です。と言っても最近はちょ~っと下火になってきましたかね。それでも学童でDVDを上映するとなんだかんだ皆釘付けになります。

 

特に低学年の男の子と女の子はゲラゲラ笑っていますね。なんというか、下品なネタが面白いと感じる年齢ですからね、低学年は(笑)普段はそこまで下品なネタは無いのですが、たま~にクレヨンしんちゃん的な笑いが含まれる事もあります。丸出しになんてしませんけどね!ガスとかね!そういう系です(笑)

 

妖怪ウォッチの勉強も兼ねて、去年、実写とアニメが交互になっている映画を見に行きましたけどあれは想像よりも楽しめました。子供向けですが意外と良かったです。

 ポケットモンスター サン&ムーン

 

ポケモン サン&ムーンのアニメDVDってまだ発売していないのでしょうか?ちょっと見当たらなかったのでゲームで代用します。すみません。

 

こちらも、知らない方はそういらっしゃらないと思うので説明は省略します。サン&ムーンは小学校低学年~高学年の男の子、女の子両方に人気ですね。つまり全学年性別関係なく人気という事ですね(笑)最も、ゲームはやってるけどアニメは見てないという子も居ますが。

 

アニメに熱中しているのは低学年っていう感じですかね。「おかえり~!」と言うと「アローラ~!!」なんて挨拶返してきます(笑)

 

ちなみにサン&ムーンはプレイ済みなので特に勉強する必要もなく話についていけます。得意分野!ポケモンは私自身小学生の頃からプレイしてますからね~!今も人気で嬉しいです。

カードファイト!!ヴァンガード

 

トレーディングカードゲームを原作としたテレビアニメです。これはもう小学校中学年の男の子に人気ですね。結構ターゲットが絞られているような気がします。カードゲーム自体は、低学年~高学年まで幅広く人気があるようですが、アニメを見ているのは中学年の子が多いようです。

 

これが1番分やっかいと言いますか難しいと言いますか...。なんせ専門的な言葉が多すぎる!相当勉強しないと付いていけないです...(笑)今はカードファイト!!ヴァンガードNEXTというタイトルで放送されているようでこれまた色々説明してくれるのですがなかなか覚えられず...(笑)男の子向けのアニメは難しいよ~!

 

遊戯王やらデュエルマスターズやら色々やってましたけど、カードゲームによって効果や技名なんかが違い過ぎて...(当然なのですが)勉強しないとですね...デッキ買おうかしら...(笑)

おわりに

とりあえずパっと思い付いた4作品を挙げてみました。この4作品は、出勤するとほぼ!誰かしらが話を振ってきます。それほど人気という事ですね。何故か子供達とアニメの話をしていると、「アニメも進化したな~」と感慨深くなってしまいます(笑)

 

私が子供の頃は遊戯王、2人はプリキュア、ミルモでポン、ぴちぴちぴっち、ポケモンなんかが好きでしたね。「見てたよ~!」という方いらっしゃいますか?もしいらっしゃいましたら同世代だと思われます(笑)

 

これからどんなアニメが登場するのか楽しみですね。また何か新しいアニメの話を振られたら記事にしようと思います。そしてまた勉強...頑張ります(笑)

 

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。