読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビーな備忘録

イラスト制作しつつ学童保育指導員をしています

バンビーな備忘録

何回も見たおすすめの映画を2本ご紹介します!

おすすめ

お題「何回も見た映画」

はじめに

f:id:rinagd:20170122175315j:plain

皆さんおはようございます。

今日は仕事が休みで暇なので、朝と夜の2回更新する事が出来そうです。

という事で1つ目はお題スロットを回して記事を書きますね。

 広告

 

で、選んだお題は何回も見た映画です。

2本ありますので早速ご紹介していきます。

ミュウツーの逆襲

 

大人気アニメ、ポケットモンスターの劇場版です。

実はミュウツーの逆襲が公開された時、まだ幼稚園児でしたので

当時は内容がサッパリ分からなかったのです。

「何故ピカチュウ同士が殴り合いをしているのか。」

「ミュウツーが何に対して怒っているのか。」

「ミュウというポケモンは一体何なのか。」

もう頭の中はハテナだらけでした。

もっとも、当時は何が分からなかったのかすら分かっていませんでしたが(笑)

今思えば、上記のような疑問を抱いていたのだろうなと思います。

この映画を改めて見直したのは高校2年生の時です。

友達の家に泊りに行った際、

本当~に軽いノリで「懐かしいアニメ見ようぜ!」とDVDを借りました。

その時の衝撃と言ったら...!

「この映画ってこんなに深い内容だったんだ...。」

と友達と一緒になって泣きました。

同時に「子供向けのアニメでこの内容って!」と軽くツッコミも入れたり(笑)

いや本当に、この映画は大人が見るべき映画だと思います。

私は1年に1度くらいの頻度でDVDを借りて見ています。

大人になった今だからこそ、心に刺さるものがあるのです。

子供向けアニメの映画とは思えない出来なので是非見てみてください。

くちびるに歌を

 

人生で初めて、2度映画館に見に行った作品です。

主演は新垣結衣さん。元ピアニストで臨時教員の柏木ユリ役です。

以下あらすじです。

木村文乃さん演じる合唱部顧問の松山ハルコが産休に入る事から、

柏木は1年間の期限付きで顧問を任される事になりました。

合唱部にはクールで美しい容姿を持つ柏木目当ての男子が殺到。

元々の合唱部員である女子達はそれが面白くありません。

不純な動機で入部した男子達は、

当然やる気など全くなく、女子との対立は深まるばかりです。

そんな折、生徒達は柏木にピアノを弾いて欲しいと頼むのですが

柏木は頑なに弾こうとしません。

それには、柏木が過去に経験した悲しい出来事が関係していたのです...。

といった感じですね。

こちらの作品も泣けます。

と言っても悲しい映画という訳では無く、

見終わった後、心が温かくなるような優しい作品です。

生徒達の演技も新垣結衣さんの演技も心に訴えかけてくるものがありました。

「くちびるに歌を」は泣きたい気分の方にお勧めです。

悲しすぎず、明るすぎず、とても優しい気持ちにさせてくれますよ。

おわりに

f:id:rinagd:20170117184835j:plain

という事でおすすめの映画をご紹介しました!

2作品だけで申し訳ないですが...。

思いの外、1つ1つの説明が長くなってしまいました。

「ミュウツーの逆襲」も「くちびるに歌を」も

とても素晴らしい作品なので是非1度、ご覧になってください。

では、最後までお付き合い頂き有難うございました。