読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビーな備忘録

イラスト制作しつつ学童保育指導員をしています

バンビーな備忘録

節分ですがうちの学童では豆まきしないのです

はじめに

子供のイラスト

皆さんこんばんは!2月3日節分ですね。今日は豆や恵方巻を食べられた方が多いのではないかと思います。私はと言いますと...多分食べられそうにないですね~(汗)恵方巻の予約をするのを忘れてしまいましたしこの時間から買い物に行っても残り物しか無さそうですし...(笑)

 

去年はきちんとスーパーで買って食べたのですが。ダメですね...来年はしっかり食べます。

 広告

 

という事で、今回はそんな節分にちなんだ記事を書きますね。と言っても大した内容では無いのですが。お時間のある方は読んでやってくださいね...!

学童は豆まきNG

わたしが働いている学童では、季節のイベントに合わせておやつを用意します。勿論2月3日の節分、つまり今日もおやつに福豆を出しました。歳の数ではなく1人1袋ですけどね。

 

ちなみに福豆が子供達に人気かと言うと...不人気です(^O^)/(笑)

 

「味が無い。」「ボソボソする。」「多すぎる。」なんていう風に文句ばっかり言っていました...(笑)まあそんなのはいちいち気にしていたらキリが無いのでスルーします。

 

じゃあ、その不人気な福豆は食べずにまくのかと言いますと...

 

まきません(^O^)/

 

うちの学童は豆まき禁止なのです。「えぇ!?節分って豆まいてなんぼじゃないの!?」なんて声が聞こえてきそうですが...(笑)まあ簡単に理由を説明しますと、

 

・人に向かって投げつける子が必ず出てくる

・まいた豆を踏んだりしたら掃除が大変

・1粒も食べずに投げる子が出て豆が勿体ない

 

こんなところですかね。「そんな子居る!?」と思われるかもしれませんが居ます!(笑)子供は何をしでかすか分かりません。小学生なんてやんちゃ盛りですからね。まあ、掃除が大変っていうのは完全に指導員側の都合ですけど(笑)子供達に拾わせれば良いのかもしれませんけど1人3粒投げたとして全部で150粒...う~ん誰かしら絶対踏むな~(笑) 

 

というか150粒って勿体ない(^O^)/!

 

まあこんな風に色々考えた結果禁止になったのでしょう。食べるだけで豆まきをしないなんて、ちょっと味気ないかもしれませんがそれは各家庭でお願いします...(笑)

おわりに

と言う訳で今回は節分の豆まきのお話でした。学童も我が家も、節分らしい事はあまりしていませんがこういった季節の行事はこれからも大切にしていきたいですね。

 

除夜の鐘にクレームが来るような世の中ですが、守るべきものは守り続けていきたいです。

 

では、最後までお付き合い頂き有難うございました!バンビでした。