読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビーな備忘録

イラスト制作しつつ学童保育指導員をしています

バンビーな備忘録

子供に言われて戸惑った事&驚いた事

はじめに

皆さんこんばんは!今、オレンジデイズを見ながらこの記事を書いています。本当に良いドラマですよね!柴咲コウさん、本当に名演技です。妻夫木聡さんも成宮寛貴さんも若くて爽やかでカッコいい!主要人物達のキラキラな大学生活に憧れた方も多いのではないですか?

 

ってまあ、今回の記事には全く関係ないんですけどね...(笑)

 広告

 

すみません、とりあえず本題に入ります(笑)今回は、子供達に言われて戸惑った事&驚いた事をご紹介します。小さな事から不思議な事まで、印象に残っている言葉をいくつか選んでみました。

筆記体で名前書いて!

ENGLISH

これ結構言われます。特に中学年の女の子に。筆記体ってオシャレでカッコいいもんね!私も小学生の頃、謎の憧れがあったから気持ちは良く分かります。

 

でもね、先生筆記体習ってないから書けないんだ...!

 

書いてと言われるたびに「ごめん先生書けないんだ。」と言って他の指導員さんにパスします(笑)書けないのに無理に書くのもみっともないし下手くそだと可哀想ですし。

 

指導員にも得意不得意はあるので、そこは指導員さん同士でフォローし合って働いています。逆に、私は絵を描くのが得意なので絵を描いてあげるのは私の役目です。他の指導員さんが子供達に「なんか絵描いて!」と言われると、こちらにパスしてきます(笑)

 

そうしていると、子供達も段々指導員の得意不得意を理解してくるので私には絵を、他の指導員さんには筆記体を書いてと言うようになります。たま~に、本当にたまにですが「○○先生じゃないと嫌だ!」と駄々をこねる子も居ます。ですがちゃんと説明すれば分かってくれるのでありがたいです。

将来の夢はYouTuber!

本当に居た~(^O^)/!

なんか少し前にネット上で【小学生が将来就きたい職業ランキング】的なものに「YouTuberが入ってた!」なんて話題になった事がありましたけど、あながち間違いではないようです。と言っても、うちの学童では1人しか居ないのでランク外ではあるのですが。でもね、実在した事に驚いて凄く記憶に残っています。

 

ちなみに将来YouTuberになりたいと言った子は小学校1年生の男の子です。少し前、その男の子に「普段お家では何して遊んでるの?」と聞いたら、「YouTube見てる!」と返ってきました...。うん、やっぱりね(^O^)/(笑)小学生がYouTube見て過ごす時代か~!とかなり複雑でしたね。

 

まあでも小学生の将来の夢なんて本当に頻繁にコロコロ変わるんですよ。この間トリマーって言ってたのに今は保育士って言っていたりね(笑)きっとその子もあと2、3年すればまた違った夢を持っている事でしょう。(真剣だったらごめんね!)

 白黒の絵描いて!

白黒の絵ってなんぞ?って思いますよね。これ、デッサンの事です。前に絵の学校(デザイン系の学校)に通ってたんだよって教えてあげたら言われました。うん、確かにデッサンは描けるし好きだけどね...

 

HBの鉛筆1本と消しゴム1つで出来る事じゃないんだ...!

 

「本当は鉛筆1本じゃ描けないんだよ~。」と言っても、「でも描いて!」と言ってきます。しかも子供達って、凄いリアルなものでも1、20分程度で描けると思ってるんです。無理無理!無理だよそんなの!と、言いつつ自分の実力試しで描いてみちゃったりします(笑)

 

当然、鉛筆1本で、しかも10分弱で描いたデッサンなんてお粗末な出来なのですがまあそれでも子供達は喜んでくれるので良しとします...(笑)

先生結婚した?

別に結婚指輪をしていた訳では無いんですよ?仕事の日は外すようにしているので。

 

なのに...なんで分かるの?(笑)

 

子供達に結婚したなんて一言も言ってないですし...エスパー?(笑)ちなみに他の指導員さんが話した訳でもありません。「なんで?」と誤魔化したら「なんとなく~!」と言っていましたので。なのでこれ本っ当~に不思議で仕方ないです。子供は感受性が豊かとは言いますけど、まさか第六感的なものまで豊かなのか!?(笑)

 

まあまあ、冗談は置いておいて。「結婚したよ~!」なんて言うと質問攻めにあう事間違いなしなので結婚した事はまだ隠しています(笑)言うとすれば...辞める時かな?その前にバレる可能性もありますが...(笑)

(苦手な指導員さんと)一緒に遊ぼう!

嫌~な話をしますと、必ずしも指導員さん同士が仲良いとは限らないんですよね。正直苦手な指導員さんもいます。

 

でもそんな大人の事情、子供達は知らないですし関係無いですからね。「○○先生と○○先生一緒に遊ぼう!」と言ってきます。それが仲良い指導員さん同士なら気まずく無いし何の問題も無いのですけどね~現実はそう甘くないな(笑)

 

苦手な指導員さんとでも仲良しなフリをしないといけないので結構大変です。

 

まあでも、そもそも全員が仲良しな職場なんてあるのでしょうか?あるとしたらとっても羨ましいですね。指導員同士は指導方針でぶつかり合う事もありますし、難しい...。ちなみにこの記事でもチロッと書きました。

rinagd.hatenablog.com

 これに関してはもう慣れです慣れ!慣れるしかない!出来る限り子供達の前でギスギスしないように頑張ります(笑)

おわりに

という事で、今回は子供に言われて戸惑った事&驚いた事をご紹介しました!

 

いかがでしたでしょうか?子供達と接していると、本当に面白い出来事が多いんですよね。勿論、ストレスが溜まったり嫌な事も沢山ありますけど...。なんでもかんでも思った事をストレートに発言出来る子供達が羨ましいです(笑)大人がそんな事したら社会でやっていけないですもんね。まあ中には何も考えずに際どい発言して叩かれてる人も居ますけど...。

 

まあまあ!そんな事はどうでも良いので、皆さんもオレンジデイズ見ましょう!(笑)途中夜ご飯を挟んだ事もあり、今この時点でもう4話まで来てしまいました(笑)どんだけ亀ペースで書いてるんだよって感じですね。

 

まあでも今日はこの後も暇なので良しとします。という事で、この後も引き続きオレンジデイズを楽しみます。

 

では最後までお付き合い頂きありがとうございました!バンビでした!