読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビーな備忘録

イラスト制作しつつ学童保育指導員をしています

バンビーな備忘録

劇場版名探偵コナンの主題歌の中から特におすすめな5曲をご紹介!

劇場版名探偵コナンの主題歌

音楽を聴く女性

今回は、劇場版名探偵コナンの主題歌の中から特におすすめな5曲をご紹介したいと思います!

おすすめの5曲

名探偵コナンはアニメ本編も劇場版も本当に名曲揃いなので、この記事を読んだら是非聴いてみてください。では早速おすすめの5曲をご紹介したいと思います!

渡月橋~君 想ふ~

歌:倉木麻衣

劇場版名探偵コナンから紅の恋歌の主題歌です!秋の美しさと恋の切なさを歌った心癒される和風テイストなバラード曲となっていて、から紅の恋歌にピッタリな素晴らしい1曲です。

 

倉木麻衣さんの柔らかい歌声が、和風で穏やかな曲調に完璧にマッチしており、何度聴いても心洗われるかのような気持ちにさせてくれます。彼女の歌声に癒される!という方は少なくないはず。

 

 とにかく、一度聴いたら繰り返し聴きたくなる事間違いなしです!から紅の恋歌を見た方なら尚更!映画館の大音量で聴くと、サビの部分で鳥肌が立つくらい感動しますよ。

 

から紅の紅葉達さえ 熱い思いを告げては ゆらり揺れて歌っています

 

"紅葉が歌う"という表現が素敵ですよね。春に発売された1曲ですが、秋になったらきっとまた聴きたくなるんだろうな...!

 

Time after time ~花舞う街で~

歌:倉木麻衣

劇場版名探偵コナン迷宮の十字路の主題歌です!春の美しさと恋の切なさを歌った、心癒される和風テイストな1曲です。から紅の恋歌と迷宮の十字路が同じ京都を舞台にしているという事で、どちらの主題歌も『和』がテーマになっているんです!

 

ただ、こちらは春、桜を歌った曲ですので『渡月橋~君 想ふ~』とは対照的な1曲になっています。迷宮の十字路が春をテーマにした映画なので、映画の内容にピッタリ!

 

倉木麻衣さんの才能に嫉妬しちゃうねー!彼女の歌声はどうしてこうも『和』とマッチするんでしょう。日本人の心に訴えかけてくるような素晴らしい歌声に惚れ惚れしちゃいます。

 

春の終わり告げる 花御堂 霞む 花ひとひら

 

日本語って良いなって思わせられるような美しい歌詞ですよね。情景が浮かんでくるかのようで、特に好きな部分です。春の京都、行きたいなぁ...。

 

七つの海を渡る風のように

歌:愛内里菜&三枝夕夏

 劇場版名探偵コナン紺碧の棺の主題歌です!正直、紺碧の棺は駄作と呼んでも差支えないような作品です(笑)でも主題歌は素晴らしいんですよ。今はお二人ともアーティストとしては活動されていませんが、いつまでも色褪せない名曲です。

 

PVは、映画の内容に合わせてお二人が背中合わせで歌っていらっしゃるんです。可愛くてかっこいい素晴らしいPVなので是非見てみてください。愛内里菜さんも三枝夕夏さんもとてもお綺麗なんですよー!

 

この曲はアップテンポでポップな曲調なのが特徴です。紺碧の棺が、海、海賊をテーマにした映画なので、それに合わせて歌詞は海や自然、恋を歌ったものになっています。聴くと爽やかな気分になれますよ。

 

きらめく奇跡は波しぶき 世界中にほら満ち溢れてる 水平線に溶けるオレンジ

 

水平線に沈む太陽ではなく、水平線に溶けるオレンジと表現しているのが良いですね。溶けるという表現が、海面に反射する太陽を思い起こさせてくれるのでより情景が浮かびやすいです。

 

ラブサーチライト

歌:柴咲コウ

劇場版名探偵コナン異次元の狙撃手の主題歌です!名探偵コナン×柴咲コウさんというのはかなり珍しく、主題歌を担当されると聞いた時少々驚きました。絶海の探偵ではゲスト声優として柴咲コウさんが出演されていましたが、まさかその翌年に主題歌を担当することになるとは...!

 

この曲はその名の通り愛、恋を歌ったものです。歌詞だけ見ると切ない恋模様を描いた歌に思えますが、ポップな曲調なためそこまで切なさを感じず、重たい曲ではありません。

 

柴咲コウさんといえばバラードに定評がありますが、アップテンポな曲も魅力的です。この曲のPVはかなり派手でカラフルなものになっており、普段とは少し違った雰囲気の柴咲コウさんが見られますよ!

 

 今まで遠く遠く...心隠していたよ ずっとずっと...君を離さないから

 

蘭と新一の心情を歌ったようなこの部分が、特に好きです。和葉と平次にも当てはまるんですけどね!でも滅多に会えない二人の方が切なさが増して合っている気がします。

 

オー!リバル

歌:ポルノグラフィティ

 劇場版名探偵コナン業火の向日葵の主題歌です!名探偵コナン×ポルノグラフィティとは、これまた珍しいです。"リバル"は、スペイン語やフランス語でライバルという意味なんだそうです。怪盗キッドとコナンの対決を描いた業火の向日葵にピッタリな1曲ですね。

 

 サウダージやアゲハ蝶を想起させるようなラテン調が特徴です。今までにないタイプの主題歌で正直賛否両論あっただろうと思いますが、わたしはポルノグラフィティらしい曲で好きですね。

 

歌詞は正直、意味が分からない...。とても難しい...。一体何を歌っているんだ...?なんて思っちゃうくらい難しいです(笑)サビは何となく映画の内容とマッチしているような気もするんですけど、他がなかなか難しいです。

 

真白なクロスに覆われた テーブルの上に残るグラス キャンドルの紅い火を映す

 

素敵な歌詞なのでこの部分が特に好きなんですが、一体何を表現しているのか...難しいよポルノグラフィティさん...!もう一度業火の向日葵を見直したら分かるかな?

 

是非聴いてみてね

以上、おすすめの劇場版主題歌5曲でした!他にも沢山紹介したい曲があるんですが、今回は5曲に留めておきたいと思います。もしかしたら、パート2としてまた記事を書くかもしれません。

 

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!