読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビーな備忘録

イラスト制作しつつ学童保育指導員をしています

バンビーな備忘録

劇場版名探偵コナン『から紅の恋歌』の興行収入が58億円を突破!

から紅の恋歌の興行収入が58億円を突破!

前売り券

早いもので、劇場版名探偵コナン『から紅の恋歌』が公開されてから1ヶ月が経ちました!今作『から紅の恋歌』は、テイストが、人気ランキングNO.1の『迷宮の十字路』に似ている事から、公開前からファンの期待値がかなり高い作品でもありました。

 

また、前作『純黒の悪夢』はシリーズ歴代最高の興行収入63.3億円を記録しています。そのため、今作は前作の興行収入を上回る事が出来るのか、という点でも注目されている作品なのです。

 

で、その興行収入なのですが...なんと公開から1ヶ月の時点で58.2億円を突破しています!これは、前作『純黒の悪夢』の興行収入、63.3億円という記録も射程圏内!あと5億円でシリーズ歴代最高になるかもしれないなんて、ファンとしてはドキドキワクワクするような数字なんです!

 広告

 

公開5週目にして堂々の2位ランクイン

そして何より注目したいのが映画動員数です。累計動員数454万人というとんでもない数字!公開5週目にもかかわらず動員ランキングでは堂々の2位にランクインしているのです。

 

化け物レベルの『美女と野獣』に敵わないのは仕方ないとしても、公開5週目で2位ランクインというのはファンとしても驚きの結果です。

 

平次×和葉強いなー!やっぱり京都×平次×和葉は最高だね!

リピーターが多い

このような結果になったのは、"リピーターの多さ"も要因の一つだと思われます。今作『から紅の恋歌』は、わたしを含め、二度三度見に行ったという方が多いような印象を受けます。

 

今作『から紅の恋歌』は、名探偵コナンの原点に返るような作品であり、ミステリー×ラブコメ×アクションという三要素が素晴らしくマッチしていました。長年名探偵コナンのファンをやってきた人間としては、ここ数年の作品の中でも、一番満足のいく内容に仕上がっていたのです。

 

特に前作『純黒の悪夢』は、アクション×アクション×アクションという、名探偵コナンらしからぬ作品であったため、興行収入の割には賛否両論あった作品でした。そのため『から紅の恋歌』は、全体的に見ると前作以上の満足度を獲得出来ているのではないかと思われます。

 

満足度が高いという事はリピーターも多くなりますよね!わたしも3回見に行っちゃったしもしかしたらまた見に行くかも(笑)

 

とはいえ、黒の組織の人気も尋常ではありませんので数字も凄いんですよね!そしてなにより前作は、安室ファン赤井ファンにとっては堪らない作品であったため、その層の人気が集中したのもまた事実です!

まだ見てない方は是非映画館へ

劇場版名探偵コナン『から紅の恋歌』、まだ見てないよー!という方は是非映画館に足を運んで見てください!

 

映画の内容もさることながら、倉木麻衣さんが歌うエンディングもかなり鳥肌ものです!あれは劇場で体感して欲しい!サビに差し掛かるところで、ブワッと鳥肌が立つ事間違いなしです。

 

そして、興行収入63.3億円突破するよう応援してください!(笑)ここ数年、劇場版名探偵コナンの興行収入は右肩上がりです。来年もこの調子でどんどん記録を塗り替えていって欲しいなと思います!

 

では最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!