バンビーな備忘録

名探偵コナンが大好きな学童保育指導員が運営するブログ

バンビーな備忘録

名もなき家事って地味にストレスが溜まる

名もなき家事

料理

バンビです!突然ですが、『名もなき家事』ってとっても面倒くさくてストレスが溜まりませんか?少し前に『妻が9割負担している~』なんていうネットニュースが流れていましたが、やっぱり細々した事は妻がやるっていう家庭が多いんですねぇ...。

 

ちなみに我が家の場合は7割私ですかね。夫はかなり手伝ってくれている方ではあるんですが、それでもやっぱりストレスは溜まります。あ、夫に対してではなく、やらなければいけない事の面倒くささに対してね!

名もなき家事って?

そもそも名もなき家事って何?という方もいらっしゃると思いますので軽くご説明します。

 

一般的に『家事』というと『炊事』『洗濯』『掃除』の三つを思い浮かべる方が多いと思うのですが、これらに当てはまらないもっと小さな家事の事を『名もなき家事』と言います。

 

【具体例】

・溜まったゴミをまとめて捨てる

・布団を敷いたりベッドのシーツを整える

・毎日献立を考える

・シャンプー等の詰め替え

・トイレットペーパーや洗剤等の消耗品の購入

・アイロンがけ

・段ボールや新聞を紐で縛って捨てる

・洋服をクリーニングに出し取りに行く

・郵便受けの確認

・町内会等の会合に出席する

・靴を磨く

・お茶が切れたらお湯を沸かす

・食前食後にテーブルを拭く

 

ザッとこんな感じでしょうか。私の場合は特に『毎日献立を考える』と『トイレットペーパーや洗剤等の消耗品の購入』が嫌で嫌で堪りません!毎日毎日『朝ご飯は和食だったから今日の夜ご飯は中華にして~今日が中華なら明日の夜ご飯は洋食かな~』なんていう風に延々と繰り返さなければいけないのが面倒で面倒で...。だからしょっちゅう「今日の夜ご飯何が良い?」なんて夫に聞いちゃいます。それで「なんでも良いよ!」だったら若干イラッと...(笑)

 

消耗品はとにかく重い!我が家には車が無いので、食品ですらまとめ買いが出来ないしトイレットペーパーやティッシュBOX、お米、各種洗剤等といった大きい物や重い物を買って帰るのがかなり大変です。特に今の時期は、暑くて暑くて外を歩くのも嫌!(笑)なので最近は日が落ちてから、夫に付き添ってもらいながら重い物を購入するようにしています。ありがとう!

それくらいの事でと思わないで!

『郵便受けの確認』とか『シャンプー等の詰めかえ』なんて大した事無いじゃんと思われがちなのが『名もなき家事』です。

 

確かに一つ一つは大した事無いものが多いんですが、具体例の9割を毎日一人で行っていたら妻の負担はかなりのものになります。(中には毎日行う必要がないものもありますが!)

 

共働きの場合はなおさら、『毎回毎回私が替えてる...(怒)』『切らしたなら詰め替えておいてよ!(怒)』なんていう風にどんどん不満が溜まっていくものです。お互いフルで働いているのであれば、手伝ってあげるのではなく気付いた方が率先して行うべき!「洗剤無くなったよー!」なんて叫ばれても『で?買いに行けば?え、買いに行くの私の役目なの?』ってなるだけです!「洗剤無くなっちゃったから買っておいてくれる?」っていう言い方してくれれば「わかった!」ってなるんですけどね。

 

やっぱり言い方って大事!

終わり

 という事で今回は『名もなき家事』に関する記事でした!

 

主婦になって感じた事は、母の偉大さですかね。共働き家庭で育ったのですが、父が家事をしている姿なんて数えるほどしか見ていません。本当に母の負担はとてつもなかったと思います。まあそれ故に、私に父に対する愚痴だったり悪口だったりをぶつけてきていたのですがね(笑)

 

そのせいもあって、私は父があまり好きではないんです。母に対する思いやりみたいなものを一切感じた事がなかったし、ご飯を作ってもらった記憶もないので。勿論、私たちを養うために毎日一生懸命働いてくれていたのは承知していますが、やっぱり家事、育児、仕事をこなしていた母には敵わないと思っています。

 

子供は見ているし、覚えているものですよ!

 

なんか最後の最後に語ってしまいました!まあとにかく『名もなき家事』って本当に面倒でストレスが溜まるものなので、是非、夫婦で協力し合って欲しいなと思います!ちょっとした気遣いでも、妻は嬉しく思うものです!

 

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!