バンビーな備忘録

漫画大好きなヲタク主婦が運営するブログです

バンビーな備忘録

センターエッグトリプルパンなら簡単にお弁当が作れちゃうからおすすめ

主婦の味方センターエッグトリプルパン

パッケージ

バンビです!皆さん『センターエッグトリプルパン』ってご存知ですか?まあ画像を見て頂ければわかるかと思いますが特殊なフライパンの事です。これがとっても便利な優れものなんですよ!前々からずっと欲しいなぁと思いつつ、購入を先延ばしにしてきたのですが、先週ついに購入してしまいました!

 

結論から言うと、大大大満足です!正直お弁当を作るのって時間がかかるし面倒臭いしであまり好きじゃなかったのですが、センターエッグトリプルパンを使うようになってからは30分でお弁当を作る事が出来るようになって、お弁当作りが楽しくなりました。

 

という事で今回はそんな便利なセンターエッグトリプルパンをご紹介してみたいと思います!

センターエッグトリプルパンって?

センターエッグトリプルパン

まずはセンターエッグトリプルパンの特徴についてです。これが実際我が家で使用しているものなのですが、普通のフライパンとの最大の違いは、二つの仕切りが付いている事です。この仕切りが本当に優秀!

なんのために仕切られているのかと言いますと、だし巻き卵を簡単に作るためなんですね。センターエッグトリプルパンの"センターエッグ"とは、まさに真ん中で卵を焼くという意味なんです。

 

たったこれだけなのにそんなに凄いの?って思っている方。はい、凄いんです。だし巻き卵を作るのが下手、苦手という人でも菜箸で簡単にクルクルと巻く事が出来てしまうんです。下手くそな私ですら出来るんですから、きっと誰でも簡単に綺麗なだし巻き卵が作れます

センターエッグトリプルパンを使うメリット

★卵1個と菜箸だけで簡単に綺麗なだし巻き卵が作れる★

実際に使ってみるとビックリしますよ!本当に卵1個だけで綺麗に作れちゃいます。しかも、普通だし巻き卵って2、3回に分けて溶き卵を流し入れるじゃないですか?それが必要ないんです!1回に卵1個分の溶き卵を流し入れてしまって大丈夫です。

 

何故そんな事が可能なのかというと、理由は簡単です。普通の四角いだし巻き卵用のフライパンよりも幅が狭いんですね。そのため、卵が横に流れてしまう事が無く卵1個でふっくらとした分厚いだし巻き卵が作れちゃいます。

★他のおかずも同時進行で調理出来る★

"トリプルパン"という名前の通り、真ん中で卵を焼いている間に両サイドで他のおかずも作る事が出来てしまいます。これが本当に嬉しい!今までは、だし巻き卵用の四角いフライパンの横で、別のフライパンを使っておかずを作らなければいけなかったんですよね。これ洗い物が増えて地味にストレスだったんです。

 

でもセンターエッグトリプルパンを使い始めてからは、洗い物が一つになったのでストレスフリーです。

★仕切りが高いからちょっとした茹で物も出来る★

これ何気に凄いと思いませんか?仕切りに高さがあるので水を張る事も出来るんですよ。だし巻き卵を作っている隣で、ブロッコリーとかちょっとした野菜を茹でる事も出来るんです。それでもまだ一ヶ所空いているので、そっちではベーコンやウインナーを炒めたりなんかも!

 

今まで冷凍食品に頼りがちだったのに、今では冷凍食品は隙間に一品詰めるか詰めないかくらいになりました。ほとんど全て手作り出来ています。嬉しい!

★忙しい朝でもあっという間に調理出来る★

おかずを同時進行で作る事が出来るということは、当然時短にもなりますよね。お弁当って大体忙しい朝に作らなければいけないので、これもとても嬉しいです。お弁当作って朝ごはん作って着替えて洗濯機回して洗濯干して、なんてやっているとあっという間に出掛ける時間になっちゃいますもんね。

 

私はセンターエッグトリプルパンを購入してから30分睡眠時間が増えました。今までが手際悪すぎただけかもしれませんが(笑)

センターエッグトリプルパンを使うデメリット

★ちょっと重い★

届いたものを持った時、若干重いなぁと感じました。実際重いです。と言ってもこのフライパンは振る事を想定していないでしょうし、そういう使い方をする方は少ないと思いますので、あまり気にならないかなと思います。

 

重いと洗うのが大変なんじゃない?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、今のところ気になった事はないです。重いと言っても普通のフライパンよりはズッシリ感があるというだけなので、洗うのが苦になる程では無いですよ。

★洗う時に水が跳ねやすい★

どちらかというと重さよりもこっちの方が気になるかなぁと。この特殊な形状のせいか、水で流すとしぶきが周りに飛んでしまいます。センターエッグトリプルパンは他のフライパンと違って底が真っ平なんですよね。なので当てた水がダイレクトに跳ね返ります(笑)ここが一番の難点かなぁ。

 

とは言えこれも工夫次第でどうにでもなります。そうです、水の勢いを少し弱めれば良いんです!これで解決します!(笑)ちなみに、仕切りの角っこが洗いにくいとかそういう事は一切ないのでご安心を。

こんな人におすすめ!

★手作りお弁当に挑戦したい人
★お弁当作りが苦手な人
★楽しくお弁当作りがしたい人
★少しでも楽がしたい人
★朝がとても忙しい人
★綺麗なだし巻き卵で女子力UPしたい人

 

女子力UPはちょっと無理矢理感ある?(笑)いやでもやっぱり学校とか職場に美味しそうな手作りお弁当持っていく人って本当に家庭的というか女子力高いなぁって思いますよね。特にだし巻き卵が綺麗だと!

 

あとはやっぱり彩りかな?茶色いものって美味しいからどうしても詰め込みがちですが、赤・緑・黄と綺麗に詰められていると美味しそうに見えますよね。

 

日頃からお弁当を作っている方にとっては常識かもしれませんが、初心者の方のために一つアドバイスをすると、ブロッコリー、ミニトマト、だし巻き卵さえ入れておけば彩りは良くなりますよ(笑)

嬉しいIH対応

これは特筆すべき事かなと思ったので書きますね。センターエッグトリプルパンはIH対応となっています。なので家にガス台、ガスコンロが無いという方でもお使い頂けます。

 

逆に、我が家はIHじゃないという方でも大丈夫ですよ。IHとガスの両方に対応しているのでガス台でも調理出来ます。実際我が家はIHではなくガス台で調理しています。底が平らで安定感は抜群です。

 

IHクッキングヒーターは所有しているのですが、炒め物だと油はねが気になってしまうのでガス台にしています。システムキッチン憧れるなぁ...(笑)

こんな感じのだし巻き卵が作れる! 

だし巻き卵

どうですかこれ!なかなか良いんじゃない?これは菜箸でクルクルと巻いて半分に切った状態です。そのままだと少し大きすぎるので、お弁当に詰める時は半分に切るとより良いかなと思います。多分よっぽど大きいお弁当箱じゃない限り切らないと入らないかな。

だし巻き卵

そしてこちらが断面図です。ちょっと光飛ばし過ぎてしまいましたが...断面もとても綺麗じゃないですか?ほとんどの日本人がだし巻き卵と聞いて頭の中でイメージする姿そのもの!(笑)

 

いやはやこんなに綺麗にだし巻き卵が作れたのは生れて初めてなのでかなり感動しました。めっちゃ綺麗じゃん!と自画自賛状態でしたね。いや凄いのは私じゃなくてセンターエッグトリプルパンなんですけど(笑)是非皆さんにもこの感動を味わって頂きたいです。

 

というか今更ですがだし巻き卵結構大きいですよね。と言っても対象物がないから写真じゃ伝わらないか。卵1個でこのボリュームは凄いですよ。

終わりに

という事で今回はセンターエッグトリプルパンのご紹介でした!我ながら凄く良い買い物をしました。

 

主婦の皆さん、本当に便利なので気になった方は是非調べてみてください。あと一人暮らしの方にもおすすめですね。だし巻き卵も丁度一人分出来るし、おかずも一度に少量ずつ作る事が出来るので。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!