独自ドメイン

はてなブロガー向け!独自ドメイン移行の際に行った9つの事!

どうも!バンビです!せっかく独自ドメインに移行したので、今回は独自ドメイン移行の際に行った9つの事をまとめてみようと思います!これから移行を考えているはてなブロガーさんは参考にしてみてください。

 

とはいえ私はそういった事に疎いので実際の操作手順等はお教えする事が出来ません。行うべき事は分かってるけどどんな操作をすれば良いのか分からないという方は他の方の記事を参考にしてください。何を行えば良いのかすら分からないという方はこの先へ進んでどうぞ!

独自ドメイン移行の際に行った事

移行キャッチ

まずは簡単に箇条書きで!

独自ドメイン移行の際に行ったこと

・はてなブログProにアップグレード

・独自ドメインを取得

・Googleアナリティクスとサーチコンソールの関連付け

・はてなブログを独自ドメインに変更

・Googleサーチコンソールのアドレス変更

・各登録情報の変更

・Amazonアソシエイトに申請

・各ASPの登録情報を変更

・SNSとかブログ村とかその他色々変更

・Googleアドセンスの申請

はてなブログProにアップグレード

まあ当たり前ですがまずは『はてなブログPro』にアップグレードしないと独自ドメインは取得できませんよね。

 

ちなみに今回は1年契約にしてみました。毎月1000円払っていくのはなんか勿体ないけど、2年後もこうして毎日ブログを書き続けている自信があるのかと言われたら、わからないなぁという事で(笑)

 

1年くらいだったらゆるく気ままにやってればすぐだと思うし、1年続けてみてなんの成果も出なかったらそれはその時考えるでしょう…!

 

アップグレード自体は簡単に出来ます!『はてなブログProにアップグレード』という所をクリックすればあっという間!でも、1度ポイントを購入してそのポイントを使ってアップグレードという形です。これだけはちょっと面倒臭かったかな。

独自ドメインを取得

色々悩んだのですが、お名前.comで取得しました。詳しく解説して下さっているブロガーさんがそこで取得していたので。他にも『ムームードメイン』とか『スタードメイン』とか色々ありますけど、メリット&デメリットなんかを調べて決めるのが1番良いですよね。私は気にせず決めちゃったけど!(笑)

 

取得作業なんですが、これはPCの知識全然ないよ!って方は1人でやるのは無理です!必ず他のブロガーさんの記事を読んで手順通りにやるべき。ドメイン考えてお金払ってはい終わりというわけでは無いので!

 

取得した後も、色々設定しなければならない事があります。DNSレコードを設定とかホスト名の設定とか。このホスト名っていうのは『www』が推奨されているようです。『www』以外のホスト名だとGoogleアドセンスの審査で弾かれるとかなんとか。

Googleアナリティクスとサーチコンソールの関連付け

これやっておかないとインデックスの引継ぎがスムーズに行えないので注意!アナリティクスのプロパティから行えるので詳しくは調べてね(おい)サーチコンソールの方からでも出来ると思う多分(笑)というかサイトマップを送信していない人はまずそこからなんだけど!

サイトマップの送信を行ってない人はまずそこから行いましょう!

まあブロガーさんでやってない人は居ないと思うからここは良いかな!

はてなブログを独自ドメインに変更

やっとこさ変更です!ここまでで1時間くらいかかったよ(笑)

 

この作業自体は実に簡単です。はてなブログの管理画面から詳細設定に飛んで独自ドメインという枠に先ほど取得したドメインを入力するだけ!

変更するボタンを押し忘れないように!

これ反映されているかどうかチェックも出来るので便利ですよ。

Googleサーチコンソールのアドレス変更

ここで先ほどアナリティクスと関連付けたのが生きてきます。

 

まずはサーチコンソールに新しいURLでプロパティを追加します。その後、旧URLのサーチコンソールでアドレス変更という流れですね。そうすると確か4つくらい手順が現れるのですが、はてなブログの場合は手順2までは自動的にチェックが付きます。

 

問題は手順3です。旧URLの所有権の確認という作業が必要なんですが、まさにここでアナリティクスとの関連付けが生きます!関連付けて無いと旧URLの所有権が確認出来ない…!この時点でもう旧URLは無くなっているのでアナリティクスは超重要。確認作業が終わったらあとはリクエストをかけるだけです。この確認作業についてはかなり詳しく解説してくれている方が何人かいらっしゃるのでそこを参考にしてください(笑)

各登録情報の変更

続いて各登録情報の変更です。途中からドメインを変更したという事は、今までにブログのURLを登録した各サイトの登録情報も変更しなければなりません。Amazon、各ASP、SNSの記述などなど変更するものは多いですよ!

Amazonアソシエイトに申請

まず真っ先にやるべきなのはAmazonアソシエイトへの連絡かな。どうでも良いけど最近になって仕様が変わりましたよね。なんかスタイリッシュになった!

 

Amazonアソシエイトへの申請は、ヘルプのお問い合わせから行ってください。すると件名が選べるので、『アカウント情報の変更、登録URLの追加など』を選択して必要事項を記入します。あとはビジネスメールの要領でAmazonさんにお願いするだけ!私の場合は対応がとても早くて3時間以内くらいに返ってきました。無事に審査も通過し、引き続き利用出来るようになったよ!やったね!

追記:SSL化した際もヘルプから問い合わせましたが、ドメインが変わっていないなら申請は必要ないと返信がありました(笑)『http』が『https』になっただけなら申請する必要はないようです。知らなかった!恥ずかしい!

各ASPの登録情報を変更

最近あまり力を入れてませんが、一応『A8.net』に登録しているのでこちらも変更します。

アフィリエイトなら【A8.net】

その他『バリューコマース』『レントラックス』『アフィリエイトB』なんかに登録している方はそちらの変更もお忘れなきよう…!ちなみにA8は審査が無いので登録情報を変更するだけで大丈夫。

複数のASPに登録している人は見落とさないように!

SNSとかブログ村とかその他色々変更

ブログの宣伝目的でURLを登録、記述しているサービスの情報変更も大事です。私はTwitterのプロフィールに当ブログのURLを載せているのでそこを旧URLから新URLに変更しました。

 

登録している方は『ブログ村』や『Feedly』の登録URLも変更しましょう!

Googleアドセンスへの申請

早速Googleアドセンスに申し込んでみました!審査には最大3日かかるそうで、終わったらメールが来るみたいです。申請する際はプライバシーポリシーを設置すると良いみたいですよ!

 

申請作業は登録情報の入力をしてなんかよく分からない記述をコピーして『head要素』に追加するところまででした(笑)ただGoogleアドセンスの申請作業は割と変更される事があるみたいなので、最新の情報を参考にしてください。

追記:Googleアドセンスの結果が出ました!なんと一発合格でした!意外とすんなり審査に通ったので、記事数がそれなりに溜まっている方はダメ元で申請してみると良いですよ!

独自ドメイン移行の際に行った事まとめ!

という事で独自ドメイン移行の際に行った事をご紹介しました!

 

独自ドメインの移行作業中に思ったんですが、これ絶対最初から独自ドメイン取っちゃった方が楽です!移行作業はとんでもなく面倒臭くて大変です!どはいえ続けられるか分からないのに8000円払うというのもなかなか勇気がいるんですよね。そこは自分の性格を考慮して決めるべきかなと思います。もうブログ立ち上げて色々登録しちゃってる人は手遅れですが…。

 

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!