ブログ関係

まずは読みやすいブログを目指そう

どうも!バンビです!今回は読みやすいブログと読みづらいブログに関するお話です。

 

相変わらず暇な時に色々な方のブログを読ませて頂いているのですが、たまに遭遇するのが読みづらいブログです!これは非常に勿体無いですよ!どんなに良い文章が書かれていても読みづらいと感じた時点で読むのを止めてしまう人は多いです。

 

そんな離脱者を増やさないために、まずは読みやすいブログを目指しましょう!

読みづらいブログは損!

iPhoneを眺める女性

読みづらいって言うのは文章の上手い下手もそうなんですが、それ以前に文字が小さすぎたり、フォントが見辛かったり、文字の色が薄かったりするという意味です。文字が見辛いというのは、ブログを読む側にとっては意外とストレスになります。

 

せっかく時間をかけて良い文章を書いたのに、途中でブラウザバックされてしまったら悲しくないですか?それに途中で離脱されてしまうと伝えたい事も伝わらないですよね。ブログ全体をオシャレなデザインで統一したいという気持ちは良く分かりますが、まずは読みやすさを優先させましょう。

読みづらいブログ例

 

バンビです!今日は夫が飲み会で遅くなるらしいので、夜は一人でのんびりDVDでも見る予定です。急な出費は痛いけど、夜ご飯作らなくて良いなんてちょっとラッキー!

…読みづらい!小さい!小さすぎるよ!あえて文章の一部を小さく表記して小声で喋っているかのように演出するのは全然良いんですよ。たまに私もやりますし。でも全体的に文字が小さいと凄く疲れるのです。やめましょう。ちなみに例文は事実です。どうでも良いか。

 

バンビです!6月ももう半ば!もうすぐ暑ーい夏がやって来ますね。小まめに水分補給をして熱中症には気を付けましょう。

綺麗な色とか可愛い色ってどうしても使いたくなっちゃうんですよね。でも、背景が白なのに文字の色を薄くしてしまうととんでもなく読みづらいです。これなんてもはやなんて書いてあるのかわからないでしょ?(笑)読みづらい方は文字反転させて読んで下さい。

自分のブログは客観的に見てみる事が大事!

悪い例のように文字が小さかったり色が薄かったりすると凄く読みづらいですよね。あと、意外と蔑ろにしがちなフォントもとても大切です。中にはとんでもなく読みづらいフォントも存在しますので、吟味する必要があります。

 

これははてなブロガーさんにしか分からない話ですが、デザインテーマの『Pink Pharmacy』のデフォルトフォントなんか見辛くて見辛くて仕方ありません。ピンクを基調としていてとても可愛いデザインなので女性はこのデザインテーマを選びがちですが、せめてフォントだけでもカスタマイズしましょう。

 

でないと勿体ないです本当に!ブログデザインを考える時は冷静且つ客観的になりましょう。それだけでも直帰率は下がります。かく言うわたしも読みやすいブログを目指して日々勉強中ですので、初心者ブロガーさんは一緒に頑張りましょう!

投稿した記事を一度最初から最後まで読んでみる事が大切!

読みづらいブログまとめ!

という事で今回は読みづらいブログに関するお話でした!九割くらいの方はなんの問題も無いのですが、ごくまれにそういったブログに出会ってしまうので残念だなぁと思い記事にしてみました。やっぱりユーザーフレンドリーなブログの方が記事もしっかり読んでもらえると思いますので、心当たりのある方は是非修正してみてください。

 

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!