グッズや道具

【おすすめ】晴雨兼用の折りたたみ傘がとても便利だよ!

どうも!バンビです!今回は『晴雨兼用の折りたたみ傘』がどれだけ便利なのかという事を皆さんにお伝えしていきたいと思います!

 

晴雨兼用の折りたたみ傘とは、読んで字の如く『晴れの日でも雨の日でも使える折りたたみ傘』の事ですね!雨用と晴れ用合わせて二本購入する必要が無いのでとっても便利なんですよ!

晴雨兼用の折りたたみ傘!

日傘をさす女性

晴雨兼用の折りたたみ傘は、一見ただの雨傘に見えるのですが内側にUVカット加工がされているため紫外線と日差しをシャットアウトしてくれちゃいます。日焼けが気になる女性に持って来いの便利グッズですね!

ゲリラ豪雨にも対応出来る

晴雨兼用なので一本鞄に忍ばせておけば突然の雨にも対応出来ます

 

ゲリラ豪雨と言えば、昨日の関東地方は本当に凄かった…。突然暗雲が立ち込めたかと思えばあっという間にザーザーと雨が!しかもまで!ゴロゴロ鳴っているだけなら全然良いんですが、一度だけドカーン!バリバリバリバリ!みたいな強烈な音がして、多分近くに落ちたんだろうなと。いやぁ怖かった!

 

ちょっと話が逸れました。

 

まあとにかく、この時期って午前中はとても良いお天気だったのに午後になって突然大雨!なんて事もあり得るじゃないですか。そんな時に晴雨兼用の折りたたみ傘を持ち歩いていれば、午前中は日傘として、午後は雨傘として使用する事が出来ちゃいます!

 

わたしも何度かゲリラ豪雨に遭遇して晴雨兼用折りたたみ傘に救われました(笑)

日傘としても使える

上でも書いていますが当然日傘としても使えます。

 

日傘って、どうも“日焼けしたくない人がさすもの”みたいに思われがちなんですが、その考え方ってちょっと勿体ないです!女性でも荷物になるしなんか恥ずかしいし…なんて理由で一度もさした事がないという人が居ると思いますが、騙されたと思って一度さしてみて欲しい!

 

日光を遮るだけでこんなにも暑さが変わるのか

 

と、ビックリします。わたし自身、初めて日傘として使った時に驚きました。言ってしまえばずっと日陰を歩いているようなもんだもん、そりゃあ暑さは変わるよね!

 

信号待ちの時、出来るだけ日光に当たらないようにと近くの建物の影に入って待つ人って結構いますよね?日傘があればそんな事しなくても大丈夫なんですよ。本当に晴雨兼用の折りたたみ傘を発明してくれた方に感謝したい!(笑)

男性が日傘をさしていても変じゃないよ

最近チラホラと日傘をさす男性が出てきているようですが、まだまだ日傘=女性がさすものと考える人は多いですよね。

 

これは個人的な意見ですが、わたしは男性こそ進んで日傘をさすべきだと思います。夫は夏でもスーツ着用だし、暑さに弱いし、代謝が悪いので汗もあまりかかない。言ってしまえば熱中症になりやすい部類の人間だと思います。

 

なので小まめな水分補給は勿論の事、外では出来るだけ直射日光を避けるように言っています。本当はね、わたしの晴雨兼用の折りたたみ傘使って欲しいなって思っているんですが、恥ずかしいから大丈夫と使ってくれません…。

 

まあ夫の気持ちもわかる。恐らく大半の男性も恥ずかしいと思うでしょう。でも!でもね!妻としては心配なのよ!

 

日傘が恥ずかしいならそれに代わるものを探したいけど、スーツに帽子は…同じように恥ずかしいですよね。うーん…なんとかして男性が日傘をさしていてもおかしくない社会になってくれないかしら。でも言っても、男性が日傘をさしているからと言って、気にする人なんて居ないと思います。自分が思っているより、人は他人の事なんて気にしていない!なので、日傘をさしたいと思っている男性は気にせずさしましょう

晴雨兼用折りたたみ傘まとめ!

という事で今回は晴雨兼用の折りたたみ傘のご紹介でした!

 

男性も女性も、晴雨兼用の折りたたみ傘を一本持っていれば、天気が急変しやすく且つ直射日光が厳しい夏の時期でも快適に過ごす事が出来ますよ!ただ、人混みや暴風時など、使いどころはキチンと見極めましょう!

 

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!