グッズや道具

スーパーマリオ オデッセイがかなり面白いのでおすすめ!

どうも!バンビです!今回は、約一ヶ月程前に全クリしたゲーム『スーパーマリオ オデッセイ』について書いていきたいと思います。

 

ちょっと前の事になるので色々思い出しながら書く事になるかと思いますが、もうね、率直に言ってかなり面白いです!やり込み要素も満載ですし、何より子供の頃に『スーパーマリオ64』をプレイして育った身としてはグラフィックの進化やら自由度の高さに驚きっぱなしでした。

スーパーマリオ オデッセイがおすすめ!

オデッセイ

とにかくかなり満足度が高かったのでここで色々ご紹介しますね!買おうかどうしようか悩んでいる方、これは6000円出す価値ありますよ!まあ勿論好みというものがあるので人によって感じ方は違うとは思いますが!

 

それでは早速ご紹介していきます。

オデッセイのおすすめポイント! 

 

★ステージが多い!
★国ごとに特徴があって楽しい!
★ワールドが広くて自由度が高い!
★キャプチャー機能が面白い!
★ミニゲームが豊富!
★大人も楽しめる懐かしの要素満載!
★衣装が豊富で気分が上がる!

★ボスが強すぎない!

ザッとこんな感じでしょうか!最後の『ボスが強すぎない』っていうのは、人によってはデメリットにもなり得るかもしれませんが、戦闘系ゲームが苦手な私にとってはかなり嬉しく、助かりました(笑)

ステージが多い!

まずはステージについてです。

 

とにかく数が多くて、裏ステージも含めるとなんと17ステージも存在します!しかもそれぞれ内容がとても濃くて、やり込み要素満載のかなりの大容量となっています。どんどん進めていく度に、夫と「え、まだあるの!?」なんて驚き合いました(笑)

 

これはなんの根拠もない個人的な意見と言いますか、今までプレイしてきたゲームで考えると、という話なのですが、大体ゲームのステージ数って多くても8くらいが平均なんじゃないかなと思います。でもオデッセイはその倍以上の数でかなり楽しめますし、全クリまで時間がかかります。

 

確か全クリまでに100時間前後もの時間を費やしたと思います。しかもこれ、半分チート機能みたいなものを使用してですからね(笑)

国ごとに特徴があって楽しい!

今回のスーパーマリオは、ステージの世界観が素晴らしいです。現実世界の国々を思わせるようなステージが数多く存在しており、クッパ城に至っては日本のお城そのものという感じの作りになっています。

クッパ城が日本風の城で迫力満点!

そういった各国の特色を感じながら遊ぶのも楽しいですよ!「あ、ここはニューヨークだ!」とか「メキシカンな雰囲気が最高!」とか「やっぱり日本のお城はカッコいい!」とか様々な感想が浮かんでくるんじゃないかなと思います。そして何より、そんな何処か現実世界とリンクしたようなワールドにマリオが居るというのも新鮮で面白いです。

ワールドが広くて自由度が高い!

何処まで行けるんだっていうくらいワールドが広いです。かなり動き回れますし、ワールドの端の方までコインやパワームーン(ステージクリアに必要なアイテム)が隠されているので隅から隅まで探し回る必要があります。

 

なお今回は乗り物を駆使して移動する事もでき、バイクやライオンの石像型のバスを運転するのも醍醐味だったりします。

 

このバスの運転がまあ慣れるまで難しいんですよ!勝手に走り出すので真っ直ぐ走らせるのにも一苦労ですし、止まって欲しいのに良い所で止まってくれなかったりとかなり苦戦しました。でも何度も何度も挑戦すれば段々とコツを掴む事が出来ますので、ゲームが苦手という方でも大丈夫かなと思います。

キャプチャー機能が面白い!

スーパーマリオ オデッセイの一番の醍醐味と言えばやっぱり今までに無かったキャプチャー機能です。マリオが普段被っている帽子を駆使して、敵キャラやその他モブキャラ等を操ってしまう事が出来るんです。

 

これがとっても面白いんです。敵キャラの能力を使用しないと進めない場所だったり、恐竜じゃないと破壊できない岩だったり、はたまたキャプチャーしないと動かせないレバーだったり、キャプチャー機能の使用頻度はかなり高いです。難しそうと思うかもしれませんが、全くそんな事は無く、キャプチャーしたいものやキャラクターに向かって帽子を投げるだけです。

帽子で敵キャラやモブキャラを操ってステージクリアを目指そう!

あとは逐一操作説明が表示されますのでその通り操作すればOKです。

ミニゲームが豊富!

各ステージには必ずミニゲームが組み込まれており、ちょっとした息抜きなんかに丁度良いです。まあ息抜きにしては難易度が高いものも存在するのですが(笑)

 

どんなミニゲームが存在するのかと言いますと、かけっこだったり大縄跳びだったりビーチバレーボールだったり福笑いだったりと、とにかく沢山あります。今挙げた中で一番苦労したのは大縄跳びですかね!100回跳ばないといけないのですが、跳んでいくうちにどんどん回すスピードが加速していくのでなかなかテンポが合わず何度も失敗しました。

 

多分クリアまでに50回以上は挑戦したんじゃないかな(笑)

大人も楽しめる懐かしの要素満載!

勿論、懐かしの要素が無くても大人が十分楽しめる内容となってはいるんですが、そこに懐かしの要素が加えられている事によって更に大人の満足度がグンと上がっているような気がします。

 

ドット絵の2Dステージが複数用意されていたり、スーパーマリオ64を思わせるようなステージが用意されていたり、とにかく今の20代~30代の人が懐かしいと感じるような仕様が沢山組み込まれています。なによりマリオのポリゴン数の変化に驚きました。子供の頃は全然気にならなかったのに、今見てみると昔はあんなにカクカクしてたんだなぁと(笑)

ドット絵やローポリゴンのマリオが登場する!

ゲームの進化って凄いですね。

衣装が豊富で気分が上がる!

着せ替え人形かっていうくらい沢山の衣装が用意されていてとても楽しいです。紋付き袴や鎧兜まで用意されているんですよ!衣装に関しては、ステージごとに用意された特殊なコインを集めてショップで購入する必要があるのですが、基本普通にゲームを進めていけば衣装を購入出来るほどにはコインを集める事が出来ます。全部集めるにはかなり隅から隅まで歩き回る必要がありますがね!

 

他にはどんな衣装があるかと言いますと、海パン、コック、探検家、スーツ、ディディーコング、宇宙服、防寒着などなどこれ以外にもまだまだ沢山の衣装が用意されています!

ボスが強すぎない!

ボスが強すぎないってちょっと物足りないという方もいらっしゃるかなと思いますが、逆に言えば子供でも頑張ればクリアする事が出来るという事です。子供に限らず、私みたいに戦闘系のゲームが苦手な方でも頑張ればクリア出来ますのでとても嬉しいですよね。

 

しかも、どうしても倒せない!先に進めない!という場合はとっておきのチート機能、2人プレイを使用するとあっという間に倒せちゃいます。

 

2人プレイは、一人はマリオもう一人は帽子という風に分かれてプレイするのですが、この帽子が敵に当たってもライフが減らないといういわば常に無敵モードなんですよね。なので、帽子側をプレイしている人がさり気なくマリオを援護してあげるとかなりクリアしやすくてサクサク先に進める事が出来ちゃいます。

2人プレイはチート機能!困った時は協力プレイで!

現在プレイ中で詰んでいるという方は協力プレイで頑張ってください。一人暮らしだとなかなか難しいかもしれませんが!

スーパーマリオ オデッセイをプレイした感想!

ここまでちょくちょく感想を交えながら書いては来ましたが、最後にもう一度だけ私個人の感想を書いておきますね。オデッセイを購入しようかどうしようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください!

 

まず内容は文句なしの100点満点!ボリューム満点で尚且つどのステージも内容が濃い、また簡単すぎず難しすぎない大人から子供まで楽しめる素晴らしい作品になっています。正直購入前はそこまで期待していなかったのですが見事にドハマりしました。

大人から子供までみんなが楽しめる作品!

グラフィックに関しては言わずもがなです。今回は比較対象まで組み込まれているので尚更グラフィックの進化を実感させられましたね。いやぁ15年でここまで変わるものなんですね!

 

操作性については、公式ではJoy-Con2個を両手持ちするのがおすすめとされていますが、私はやっぱりグリップに装着しての操作が一番やりやすいと感じました。グリップの有り無しは安定性に少々の違いが出てくるかなと思います。公式でJoy-Con2個の両手持ちがおすすめされているのは、振るアクションが必要になってくるからかと思いますが、グリップ有りでも振るアクションは出来ますし細かい操作も必要になる今作品は安定性が大事です。

 

なので、もし両手持ちでやりづらいなと感じた場合はグリップを試してみると良いかもしれません。

グリップがあるとより楽しめるかも!

という事で、最後に総合評価でも!総合評価としては星5つです!文句なし!良い所ばかりじゃなくて悪いところもちゃんと書きたかったのですが、如何せん思いつきません!スーパーマリオ64信者の私ですらスーパーマリオ オデッセイは歴代最高作品なんじゃないかなと思います。

追記:全クリから何ヶ月か経ったので再度一からプレイしてみましたが、初見プレイじゃなくても変わらず面白かったです!

とにかく素晴らしいの一言です!

スーパーマリオオデッセイまとめ!

という事で今回は『スーパーマリオ オデッセイ』のおすすめポイントをご紹介しました!マリオ好きの方には勿論のこと、マリオをプレイした事が無いという方にも自信を持っておすすめ出来る作品となっていますので、是非ご購入してみては如何でしょうか!もし面白くないと感じたならそれはもう好みの問題なのでどうしようもないと思います(笑)

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!