雑記

switch版マインクラフトで2Pの設定を保持する方法!

どうも!バンビです!今回はswitch版のマインクラフトで二人プレイをする際に2P側の操作設定を保持させる方法をご紹介します!

 

switch版のマインクラフトで二人プレイをした事がある方はご存知だと思いますが、何故か2P側の操作設定だけ一度ゲームを終了すると全てリセットされてしまうんですよね。これがまあとにかく面倒臭いです。

 

1Pはずっと設定が保持されたままプレイする事が出来るのに、2Pは起動ごとに操作しやすいように設定し直さなければなりません。何故こんな仕様なんでしょう。

 

でも大丈夫です!これからご紹介する方法を試して頂ければきっとそんな煩わしい作業から解放されるはずですので、是非参考にしてみてください。

switch版マイクラで2Pの設定を保持する方法!

これからご紹介する方法は、私が新たにアカウントを取得し直し実際に一から試してみて成功した方法です。

 

なんか二度手間じゃね?なんて思うような部分があったりするかもしれませんが、実際に行った手順通りにご紹介していきますのでご了承ください(笑)また、この方法で出来なかった場合はちょっと私もお手上げですのでご自身で色々試してみる事をお勧めします。

 

それでは早速ご紹介します!

switch版マイクラで2Pの設定を保持するために行う事

まず初めに今回のコントローラー設定をご紹介しておきます。

1Pコントローラー

こちらの赤と青のコントローラーが1Pとなります。皆さんも1Pに設定したいコントローラーの一番上のランプが点いている事を確認してください。

2Pコントローラー

続いてこちらの黄色いコントローラーが2Pとして使用するコントローラーです。皆さんも2Pとして設定したいコントローラーのランプが、上から二つ目まで点灯している事を確認してください。

 

コントローラーの準備が整いましたか?では早速switch版マインクラフトを起動させましょう。

switch版マイクラの起動手順

手順1

switchをお持ちの方ならおなじみの画面だと思いますが、まずはゲームを開始する際にホストとなるアカウントを設定する必要があります。一番初めは1Pのコントローラーで1P用のアカウントを使用しゲームを起動させてください。

 

私の場合は赤と青のコントローラーでトライフォースアカウントを選択し起動させるという事ですね!

手順2

そのままswitch版マイクラを進めていくとゲストを招待する画面になると思いますので、ここで2P用のコントローラーとアカウントを使用しゲームに参加します。

 

つまり今はトライフォースアカウントが赤と青のコントローラーでホスト、リンクアカウントが黄色のコントローラーでゲストという事になります。

 

ではいよいよゲームを始めていきます。

 

ゲームが始まったら早速2P側で操作を設定してください。ここでは知らない方のために設定変更の仕方をご紹介していきますので、もうそんなの知っているという方はどんどん自分好みの設定に変更していっちゃってください。

 

お勧めの操作方法が知りたいという方はこちらからどうぞ!

あわせて読みたい
Switch版マインクラフトについて色々詳しく書いてみる!どうも!バンビです!ついにSwitch版マインクラフト購入しました!今まではPC版で遊んでいたのですが、Switch版では何やら新ワール...
手順3

以下操作設定の変更手順です。まずコントローラーの+ボタンでメニューを開くと、上のような画面が現れるかと思います。そうしたら真ん中の『遊び方&オプション』というメニューを選択します。

手順4

するとこのような画面に切り替わりますので、更に『操作方法』というメニューを選択してください。何やらボタンの設定が沢山現れたと思います。あとは自分の操作しやすいように各ボタンを設定するだけでOKです。

手順5

皆さん2Pの設定は変えられましたでしょうか。設定をし終えた後は念のためちゃんと設定が変更されているかどうか実際に動かしてみてください。『ZL』をジャンプに設定したのなら『ZL』を押して本当にジャンプするかどうか、『A』を使うに設定したのならば『A』を押して本当に使うになっているかどうかといった感じですね。

 

では、設定の変更が終了しましたので一度ゲームを終了させます。

手順6

switchのホーム画面に戻り、コントローラーの『Y』を押すとユーザー切り替えが出来るのですが、そのためには一度完全にゲームを終了させなければいけません。なのでここで『終了する』を押してください。

 

その後再びswitch版マインクラフトを選択します。

手順7

ここからが結構重要かなと思うのですが、今度は2Pのコントローラーで2P用のアカウントを使用しゲームを起動させます。つまり、黄色のコントローラーを使用してリンクアカウントを選択している状態です。

 

こうする事で2Pコントローラーのリンクアカウントがホストになります。

手順8

そしてそのままゲストを招待する画面になるまでswitch版マイクラを進めてください。ゲストを招待する画面になったら1Pのコントローラーで1P用アカウントを選択しゲームに参加します。

 

ちょっと複雑かもしれませんのでまとめます。現段階では2Pの黄色コントローラーリンクがホスト、1Pの赤青コントローラートライフォースがゲストという少しあべこべな状態になっています。

 

では、この状態のままゲームをスタートさせてください。

 

ゲームが始まると、2Pのコントローラーでプレイしている人が上画面、1Pのコントローラーでプレイしている人が下画面というなんとも気持ち悪い状態になっています。(縦分割している人は2Pが左、1Pが右)

 

この状態で2Pをちょっと動かしてみてください。上手くいっていれば先ほど設定した操作が保持されているはずです。

 

では、2Pの設定が保持されている事が確認出来たら再びゲームを終了させてください。

 

あとは振出しに戻ってゲームを起動させるだけです。1Pのコントローラーと1P用のアカウントを使用しゲームを起動、その後2Pを招待するという感じですね。

手順9

これと同じような設定になっていればOKです。

操作設定を保持したいなら一度ホストになれば良い

つまりどういう事かというと、2Pの設定を保持したいのなら一度2Pがホストになってゲームを起動させる必要があるという事ですね。

 

なんだかとてもややこしいですがこれで私は2Pの設定保持に成功しました。

 

ちなみに新規ワールドの場合や新規ホストの場合など色々試してみたのですが、いずれも設定は保持されたままでしたのでその都度設定し直す必要はありません。ないはずです(笑)

 

ゲスト側で2Pの設定変更、2Pをホストに、再び2Pをゲストにという手順を踏めば成功すると思いますので皆さんも是非試してみてください。

switch版マイクラで2Pの設定を保持する方法まとめ!

という事で今回はswitch版マイクラでの2Pの設定保持方法をご紹介してみました!

 

もしこれで保持出来なかったら申し訳ありません。こうしたらもっと簡単に保持出来た、この方法で保持出来た等といった情報提供お待ちしております…(笑)

 

では最後までお付き合い頂きありがとうございました。バンビでした!